棘(トゲ)がある高級魚「カサゴ」

さかなクイズ 第111問

問題

背ビレ、腹ビレ、尻ビレに棘(トゲ)がある高級魚のカサゴ。生息する深さによって体色は変化しますが、深い所に棲むカサゴほどどんな色をしているでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 褐色
  • 【2】 赤色
  • 【3】 黒色 

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】赤色

カサゴは生息深度により体色が変化しします。浅い所に棲むカサゴは岩や海藻の色に合わせた褐色をしているのに対し、深い所に棲むカサゴは鮮やかな赤色をしています。

頭は大きく、鋭いトゲがたくさん生えています。眼の下にトゲがない点で、近縁のアヤメカサゴと区別できます。沿岸の岩礁域にすみ、小魚やエビ、カニを餌としています。

卵胎生で、10〜11月に交尾を行い、仔魚は11〜3月に産み出されます。釣りや刺し網で漁獲され、高値で取引される高級魚です。

癖のない白身で上品な味わい。煮付けが定番ですが、唐揚げ、塩焼き、旨味があるので潮汁、味噌汁にしても美味。
大きなものは刺身も美味しく繁殖期には脂が乗ったカサゴが捕れます。旬は冬です。

★参考: カサゴ|おさかなギャラリー