旬は夏!キハダマグロ

さかなクイズ 第40問

問題

キハダマグロは細長い体系が特徴で、マグロ類の中で最も○○○が多い種類です。さて、○に入るのは?

ヒントを開く

  • 【1】 ウロコ
  • 【2】 血の気
  • 【3】 漁獲量

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】漁獲量

 体形は、マグロ類の中では細長く、体色に黄色味があるため「黄肌」と呼ばれています。若魚では、体側下部に白斑が斜めに列をなして並んでいるのが特徴です。成魚になると、第二背鰭と臀鰭が長く伸び、体重は200kgにも達します。

 マグロ類中最も漁獲量が多く、世界のマグロ漁獲量の約3分の2を占めています。肉は淡いピンク色で、あっさりとした味わい。缶詰にされると「ライトミート」と呼ばれ、かつては欧米への輸出品の花形でした。

★参考: おさかなギャラリー「キハダマグロ」