夏のスタミナ源「ドジョウ」

さかなクイズ 第105問

問題

柳川鍋、蒲焼き、空揚げなども旨いドジョウ。活ものの泥臭さを抜くためにする下処理とは?

ヒントを開く

  • 【1】 真水に泳がせ泥をはかせる
  • 【2】 塩水に泳がせ泥をはかせる
  • 【3】 体を揉んで泥をはかせる

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】真水に泳がせ泥をはかせる

柳川鍋、蒲焼き、ドジョウ汁、空揚げで旨いドジョウ。活ものは泥臭さを抜くのに、真水に泳がせ泥をはかせてから塩でもんで表面のぬめりをとって調理します。夏のスタミナ源として好まれる食材です。

ドジョウは平野部の水田や小川の泥底にすみ、10本のヒゲで、ユスリカの幼生(赤虫)などの餌をあさります。

産卵期は6月から7月で、オスはメスの腹部に巻きついて、産卵を促します。稚魚は生まれた場所で成長し、1年で成熟します。水面で空気を吸って腸で呼吸ができるため、酸素不足に強い魚です。

★参考: ドジョウ|おさかなギャラリー