クレープはじつは○○の代わりだった!?

小麦粉クイズ 第25問

問題

フランスで「ガレット」というものを小麦粉で作ったものがクレープであると言われています。では「ガレット」は何でつくられていたでしょうか。

ヒントを開く

  • 【1】 ソバ
  • 【2】 大麦
  • 【3】 米

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】ソバ

正解はソバです。

クレープはフランスのブルターニュ地方の郷土料理です。雨が多く、土地がやせているこの地では、小麦や大麦はおろかライ麦さえも育ちませんでした。かろうじて、ソバだけが栽培でき主食となりました。

ソバの粉を薄く焼きソーセージやチーズなどをはさむ“ガレット”という食べ物がよく食べられていました。

このガレットが、ソバ粉に代わり小麦粉で作られるようになったものが“クレープ”です。


★参考: こうして生まれた小麦粉料理