[東北エリア] 山形県クイズ

日本の花形!それは山形!

山形は、自然、歴史に恵まれ、人情溢れるところです。人を大切にする風土が人情とあいまって、すばらしい文化を育んできました。 蔵王、月山、鳥海、吾妻、飯豊、朝日と日本百名山に数えられる秀麗な山々に囲まれ、南から連なる米沢、山形、新庄の各盆地と庄内平野を「母なる川」、最上川が流れる、美しい自然に恵まれた地域です。そこでは、人の住む集落、市街地と農地や里山が綾をなし、自然と人間が調和して存在する、「もう一つの日本」が広がっています。

第1問に挑戦する!

このエリアのクイズ問題一覧

出題数 タイトル 正解率
第6問 ご当地グルメ「○○ラーメン」 70.7%
第5問 さくらんぼの愛称 41.2%
第4問 朝日町の「○○神社」 52.9%
第3問 こんにゃく消費量が日本一 91.5%
第2問 特産品「さくらんぼ」 85.7%
第1問 究極の枝豆「だだちゃ豆」 43.6%

山形県のふるさと自慢(口コミ一覧)

  • 山形県ですが、ベタかもしれませんがなんと言っても食べ物ですね。蕎麦は全国的に有名で、確かに日本一蕎麦がおいしい県ですが、ラーメンも実はトップクラスなのです!人口比の中華麺の消費量がNO1なのはなんと山形県なのです。個人的なお勧めはみそラーメン、その中でも赤湯ラーメンと呼ばれる辛みそが乗ったものが特にお勧めです!山形に来た際は是非ご賞味あれ!
  • 生まれた故郷の自慢はなんといっても「米沢牛」「鯉のうま煮」「笹野の一刀彫」といったところでしょう。「天地人」のPR番組でも紹介されています。
  • 山形 こんにゃく消費量日本一
  • ラフランス・さくらんぼ・そば・米沢牛・などなど、山形県にはたくさんのおいしい食べ物があること!
  • 山形県 幅数メートルの大なべで調理した芋煮をクレーンですくい上げる日本一の芋煮会
  • 「はえぬき」と「つや姫」という米
  • 山形県の「だし」が自慢です。きゅうり、なすを基本にみょうがや、おくらを細かく刻んで生醤油で味付けします。家庭により味や入れるものは変わります。ウチでは納豆昆布というものを入れて粘り気を出しています。夏野菜のおいしさと食欲の無い時期とても重宝します。あー食べたい。
  • 丸いこんにゃく「玉こんにゃく」。 醤油で煮立てて、からしをつけて食べるとめちゃめちゃうまい! 山形県
  • 山形県庄内地方。山形の日本海に面した地域で、農産物がおいしいです。 庄内米、だだちゃ豆が特におすすめです。
  • 私のふるさとは、お酒・果物・野菜・女性とどれをとっても 最高ですょ。 同じものが他県にもありますが、さくらんぼ・葡萄は「山形県」が最高ですよ。
  • 山形県に住んでおります。山形と言えばズバリさくらんぼが一番の自慢です。
  • 山形県朝日町の空気をご神体とする空気神社があります。 今のように環境問題が大きな問題として注目される20年も前の平成2年「人が生きていくためには空気が大事だ」と説く町民有志の呼びかけに賛同した多くの町民の寄付により、白倉地区に世にも珍しい「空気神社」が建立されたのです。 今となれば、何と先進的な行動だったのだろうと、自信を持って誇れる唯一のものです。
  • 山形、鶴岡や酒田市の だだちゃ豆という、えだまめが絶品だよ。お盆からの二週間位しかたべられないんだ。
  • 山形は、四季を通してフルーツがとれる。ラフランス、さくらんぼ、ぶどうなどなど。食べ物が美味しいことはいいことだ。

ご当地クイズは、一般の皆さまから投稿された「ふるさと自慢」を元にクイズの作成・出題をしています。Facebookのアカウントを持っている方は、ぜひ下記からコメントを投稿して下さい。

山形県のふるさと自慢 ▼投稿はこちら▼