[九州エリア] 長崎県クイズ

ながさき新時代

長崎は海外交流の窓口として、江戸時代から西洋の人や物、情報がもたらされました。 西洋と東洋という異文化が出会い、そこに独自の様々な文化が生まれました。 対馬、壱岐、五島などの島嶼が多く、その数は971で全国一。 長崎くんちは、ポルトガルやオランダ、中国などの影響を受けた独特でダイナミック な出し物(奉納踊)を特色としています。

第1問に挑戦する!

このエリアのクイズ問題一覧

出題数 タイトル 正解率
第5問 長崎ちゃんぽん 74.5%
第4問 長崎市戸町「女神大橋」 61.1%
第3問 ハウステンボス 45.7%
第2問 南山手の丘「グラバー園」 33.0%
第1問 がんば料理 40.4%

長崎県のふるさと自慢(口コミ一覧)

  • 長崎市内に「女神大橋」という橋がありますが、とにかく絶景の景色が満喫できます。最近は、観光バスのルートにもなっています。将来は、長崎市内の観光スポットになるのは間違いないと思います。長崎に訪れたら是非立ち寄って見て下さい。場所は、長崎駅から車で15分~20分位ですよ!歩行者も通行できますのでウォーキングができる橋としても市民に親しまれています。
  • 長崎県長崎市は、長崎と言えば と有名な、 カステラ・ちゃんぽん・皿うどん 発祥の地。 出島のお陰で、西洋と中国の文化が入り混じった街。 中国の文化が濃い「しょうろう流し」の時期は、 お墓で爆竹や花火を楽しんでも良い。
  • 佐世保バーガー(ハンバーガー)長崎県佐世保市
  • 長崎から 今は、インスタントで、いろんなメーカーが販売しているチャンポン、皿うどんですが、やはり当地専門店で食べる味は、格別です。長崎にお越しの際は、是非とも、食して下さい。
  • びわ・カステラ・ちゃんぽん・坂道・階段・福山雅治
  • 長崎市内中心部では、路面電車がまだあるので移動交通費がかからない。その地域に観光スポットが集まっているので短時間でお安く観光できます。
  • 長崎県佐世保市のハウステンボス。 広い園内にある各館を巡り、異国情緒を楽しむ。 なかなか楽しいですよ。
  • 九十九島がある。ハウステンボスがある。
  • 世界遺産に登録されようかとしている長崎県の軍艦島(端島)私が3歳のころまで(1960年代)親の仕事の都合で住んでいました。記憶はほとんどありませんが。
  • 私のふるさと長崎は皆さんが大好きな坂本龍馬が結成した亀山社中跡(海援隊)や龍馬像など歴史文化にあふれ、8月は精霊流し10月はおくんちと毎年観光客で賑わっています。
  • 魚介類が安くて新鮮! ちゃんぽん、皿うどんがおいしい 長崎県
  • ちゃんぽん(長崎)です。やっぱり美味しい~♪
  • 長崎です 何と言ってもカトリック教会の数が多い。そして旧盆の精霊流し、10月の諏訪神社のおくんちと長崎は宗教的にも ちゃんぽん状態ですが、そこが長崎の魅力だと思います。
  • 長崎ちゃんぽんと皿うどん!!最近では、皿うどんの固麺がちゃんぽんの麺で味わえるようになりました。
  • 長崎県の「長崎くんち」は面白いよ~
  • 長崎県ではメジャーではありませんが、諫早市にある森長おこしの黒おこしは絶品の旨さです。黒砂糖の粒がたっぷり入っており、その独特の香りがたまりません。一度是非、賞味してみて下さい。誰もが納得のいく味わいだと思います。
  • 長崎県ではラーメン屋よりもチャンポン屋が多い。
  • 長崎県島原市。名物とらふぐ料理は方言で「がんば料理」といって、「がんばる」のがんばとふぐのがんばをかけて元気がでる料理として親しまれています。
  • 長崎県、島原の手延そうめんはうまい!
  • 祖母の出身地、長崎の五島の海がきれいで結構深いところの底が見える。
  • 長崎県はちゃんぽん・カステラ・ボートレース発祥の地です。
  • 九十九島の夕日が綺麗です。
  • 長崎県佐世保市。 九十九島。さかながやすくてうまい。
  • 長崎県といえばちゃんぽん皿うどんですが、 最近TV等にでているのは、1Mのパフェが自慢の 浜の町にある喫茶店オリンピックです

ご当地クイズは、一般の皆さまから投稿された「ふるさと自慢」を元にクイズの作成・出題をしています。Facebookのアカウントを持っている方は、ぜひ下記からコメントを投稿して下さい。

長崎県のふるさと自慢 ▼投稿はこちら▼