伊賀に生まれた俳諧師

三重県クイズ 第1問

問題

三重県にある忍者の里といえば伊賀が有名ですが、この里はある有名な俳諧師の生誕地でもあります。さて、その歌人とは?

ヒントを開く

  • 【1】 松尾芭蕉
  • 【2】 正岡子規
  • 【3】 与謝野晶子

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】松尾芭蕉

松尾 芭蕉(まつお ばしょう)は、現在の三重県伊賀市出身の江戸時代前期の俳諧師です。

伊賀の町は、忍者の里でもあり、松尾芭蕉の生誕地でもあり、伊賀上野城を中心としたかつての城下町として栄えた商屋が残る、風情あふれる魅力たっぷりの町です。子からお年寄りまで3世代で楽しめるとっておきの観光スポットでもあります。
皆様、ぜひお出かけください。

★参考:三重県観光連盟公式サイト