栃木県の県鳥

栃木県クイズ 第2問

問題

栃木県の県鳥「○○○○」は、ウグイス、コマドリとともに日本三大鳴鳥と言われ、日光、塩原、那須の渓谷に棲んでいます。さて、その県鳥とは?

ヒントを開く

  • 【1】 ツバメ
  • 【2】 オオルリ
  • 【3】 キツツキ

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】オオルリ

県鳥・オオルリは、県民に野生鳥獣を理解してもらい愛護の精神を高めるとともに、明るい話題を提供するため選ばれました。

オオルリ


ウグイス、コマドリとともに日本三大鳴鳥と言われ、5月頃南の地方から渡ってきて、10月初め頃まで日光、塩原、那須等の渓谷に多く棲んでいます。雄は美しい瑠璃(るり)色で姿もよく、栃木県を代表する鳥です。

また、オオルリをモデルにした県民の日のマスコットは「ルリちゃん」と呼ばれています。

★参考:とちぎのシンボル