南部せんべい

岩手県クイズ 第1問

問題

岩手の代表的なお土産として有名な『南部せんべい』ですが、代表的な説では およそ何年前が発祥と言われているでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 200年前
  • 【2】 400年前
  • 【3】 600年前

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】600年前

南部煎餅の由来はいくつかあるようですが、代表的な説は、「600余年前(建徳年間)、長慶天皇が南部地方を巡幸の際、家臣が近くの農家から手に入れたそば粉を練り、丸い形に焼いて、ごまを上からふりかけ、天皇に差しあげたところ、風味があってたいへん喜ばれた。」それが南部煎餅の始まりといわれています。

★参考:いわて食材倶楽部