青森ねぶた祭

青森県クイズ 第1問

問題

青森と言えば『青森ねぶた祭』がやはり有名ですが、祭りの七日目には、ねぶた人形をどうするでしょうか?

ヒントを開く

  • 【1】 山で燃やす
  • 【2】 家に持ち帰る
  • 【3】 海や川へ流す

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】海や川へ流す

七日目にはねぶた人形を川や海へ流す習わしがあります。

「青森ねぶた祭」は、ねぶた祭の中では最も観光客を集めており、東北三大祭りの一つに数えられています。 1980年には、国の重要無形民俗文化財にも指定されました。

毎年8月2日~7日まで、青森県青森市内中心部で開催されます。人形の灯籠の「ねぶた」と、大きな太鼓や笛が奏でる「ねぶたばやし」、華やかな花笠に身を包んで「ラッセラー、ラッセラー」のかけ声とともに踊る「跳人(ハネト)」。この3つが一体となって躍動感あふれるお祭りです。

参考:青森ねぶた祭オフィシャルサイト