マクロビオティックって何?

食学クイズ 第1問

問題

「マクロビオティック」とは食材や調理法など、○○のバランスを考えた食事法や、これに端を発した食の哲学・学術です。
さて、○に入るのは?

ヒントを開く

  • 【1】 陰陽
  • 【2】 地産地消
  • 【3】 食物連鎖
  • 【4】 カロリー計算

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】陰陽

 最近注目を浴びているマクロビオティックは、食品の陰陽論(プラス・マイナス)をもとに考えられております。マクロビオティックとは、食材や調理法のバランスを考える食事法、これに端を発した食の哲学・学術。
 Macro(大きな)Bio(生命)Tic(術・学)の3つを組み合わせて作った合成語のマクロビオティック(英:Macrobiotic)です。言葉に込めた情熱としては「健康による長寿」「偉大な生命」などといった意味が込められています。
 IFCAでは「わかりやすさ」の観点から、食育・食養・食学の入り口としてこの「マクロビオティック」が適していると判断し、直営校「国際マクロビオティックアカデミー」の開設、加盟教室への学習プログラム提供などを実施しています。


★参考: 国際食学協会「マクロビオティックとは?」

検定・雑学クイズに参加してみよう