LED直管タイプ導入の注意点

LEDクイズ 第2問

問題

LED直管タイプの中で、「格安で導入可能だが、火災などの危険が一番高いタイプ」はどれ?

ヒントを開く

  • 【1】 電源外付けタイプ
  • 【2】 電源内蔵タイプ
  • 【3】 既存安定器利用タイプ

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】既存安定器利用タイプ

■既存の蛍光灯用安定器について
  蛍光灯用安定器は、必ず外す、あるいは配線をジャンプ(バイパス工事)しましょう。 「工事不要!」や「既存の蛍光灯と付け替えるだけ!」というキャッチコピーの商品が多く出回っていますが、LED照明の火災は、既存の安定器をつけたまま装着した場合に多く起きています。

 このタイプは安さや工事手間の無さに魅力を感じますが、安定器は想定外の負荷や経年劣化(寿命)などにより、思わぬ事故の引き金になる可能性がある事を十分理解したうえで検討しましょう。


★参考: LED比較見積.com

検定・雑学クイズに参加してみよう