ペルー平原に描かれたミステリアスな絵

世界遺産クイズ 第13問

問題

小型飛行機で見学できる、ペルー平原に描かれたミステリアスな絵は何と呼ばれているでしょう?

  • 【1】 ナスカの地上絵
  • 【2】 アルタの岩画面
  • 【3】 タッシリ・ナジュール

正解と解説

【1】ナスカの地上絵

 空高くからしか実感できない一筆描きの巨大な地上絵群。地上絵は200〜700年頃にかけてこの地方に栄えたナスカ文化の人々によるものと言われているが、何の目的で、それぞれの絵柄が何を意味するのかは、いまだにわかっていない。クモ、ハチドリ、コンドル、などが一筆書きで、およそ350も描かれている。遊覧飛行や観測塔からその偉大さを実感して!