オーストラリア先住民の聖地にある巨大な一枚岩

世界遺産クイズ 第6問

問題

オーストラリアの先住民の聖地である2つの岩山のうち、巨大な一枚岩とは?

  • 【1】 シーギリア
  • 【2】 ぺトラ
  • 【3】 ウルル(エアーズロック)

正解と解説

【3】ウルル(エアーズロック)

エアーズロックがある国立公園はアボリジニの聖地。
ウルルーカタ・ジュタ国立公園は、周囲約9km、高さ約348mの一枚岩でできているエアーズロックと、36の巨大な岩が特長のオルガ山から成る。エアーズロックはオーストラリアの赤い心臓と呼ばれ、オーストラリアで最も有名な観光地のひとつ。先住民アボリジニの聖地として現在も崇拝されている。