その光ファイバ、つながる?

アンリツクイズ 第3問

問題

利用者が急増している動画や音楽などの情報通信サービス。このサービスは光ファイバを通して提供されています。それでは、光ファイバの状態を簡単に確認できるアンリツの計測器とは?

ヒントを開く

  • 【1】 光スペクトラムアナライザ
  • 【2】 光パルス試験器
  • 【3】 データ通信回線測定器

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】光パルス試験器

 光ファイバはデジタル信号を高速かつ長距離に送ることができることから、通信ネットワークの基幹網となっています。その一方、通信障害の原因となる断線や折れなどが発生しやすいという難点があります。
 アンリツは、光ファイバの障害発生箇所を簡単に発見できる「光パルス試験器」を提供。光回線の品質確保に貢献しています。ちなみに、世界で初めて「光パルス試験器」を開発したメーカーは、アンリツです。


★参考: アンリツの電子計測器 「光ファイバ関連測定器」

検定・雑学クイズに参加してみよう