ハーブを保存するとき

ハーブクイズ 第5問

問題

ハーブを保存するときの条件として、間違っているのはどれ?

  • 【1】 遮光する
  • 【2】 冷暗所に置く
  • 【3】 密閉する
  • 【4】 適度に湿気を与える

正解と解説

【4】適度に湿気を与える

 ハーブの保存方法は、大別して三つあります。(1)乾燥保存、(2)冷凍保存、(3)その他(ハーブオイル、ハーブビネガーなど)があります。乾燥保存(1)が一般的です。
 刈り取ったハーブは痛んだ葉を除いた後、水洗いをして水気をとりすぐに乾燥させます。束にして逆さにつるしたり、細かいものは新聞紙などに広げて乾燥させます。直射日光が当たらない、風通しのよい場所で陰干しして、乾燥むらができないように上下を入れ替えましょう。
 乾燥させる目安は、茎がポキッと折れるくらい、葉がパリパリとするくらいまで乾燥させます。十分に乾燥したら、乾燥剤と一緒に密閉できる容器に入れて冷暗所で保存しましょう。保存開始の年月日をラベルに書いておくと便利です。


★参考: 日本メディカルハーブ協会 『メディカルハーブ検定』

検定・雑学クイズに参加してみよう