医学と植物療法の歴史

ハーブクイズ 第2問

問題

植物療法が医学の中心であった時代は、○○世紀の初頭まで続いていました。さて、○○に入る数字はどれでしょう?

  • 【1】 14(世紀の初頭)
  • 【2】 17(世紀の初頭)
  • 【3】 18(世紀の初頭)
  • 【4】 19(世紀の初頭)

正解と解説

【4】19(世紀の初頭)

 植物療法が医学の中心であった時代は、19世紀の初頭まで続いていました。1830年頃に抗炎症作用や鎮痛作用があるハーブからサリシンという有効成分が分離されたのをきっかけに、医学の中心は医薬品を使う近代医学へと移っていきました。


★参考: 日本メディカルハーブ協会 『メディカルハーブ検定』

検定・雑学クイズに参加してみよう