非農業部門雇用者数とは?

為替クイズ 第29問

問題

非農業部門雇用者数は、非農業事業所の雇用者数の○○を示します。米国の雇用情勢を表すため投資家が注目している指標です。○に入るのは?

ヒントを開く

  • 【1】 合計
  • 【2】 増減
  • 【3】 割合

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】増減

非農業部門雇用者数は、農業以外の産業で働く雇用者の増減を示しています。(経営者や自営業者は含みません)
雇用統計の中で失業率と並んで最も注目される指標のひとつで非農業部門に属する事業所の給与支払い帳簿を基に集計されています。

米国では業績が悪化すると、すぐにレイオフ(一時帰休)で人減らしをすることが多いため、景気と雇用者数の連動性が日本よりも強いと言われています。

非農業部門雇用者数の増減は毎月15万人程度の増加が労働市場における景気回復の目安とされいますが、事前予想と発表結果の乖離が大きいことが珍しくなく、発表に際して市場が大きく変動することが多い最注目の経済指標です。

★参考: 外為オンライン「マーケットカレンダー」

検定・雑学クイズへの参加方法はこちら