金利の高い通貨に投資する手法

為替クイズ 第17問

問題

金利の低い通貨で借り入れ、それを売って、金利の比較的高い通貨に投資する手法を何という?

  • 【1】 キャリートレード
  • 【2】 スワップトレード
  • 【3】 インタレストトレード

正解と解説

【1】キャリートレード

 キャリートレードとは、金利の低い通貨で調達した資金を、外国為替市場で金利の高い通貨に交換し、利ザヤを稼ぐ手法をいいます。外国為替証拠金取引におけるキャリートレードとは、外貨買い(円売り)ポジションを決済せずにスワップポイントを稼ぐ取引を言います。
 スワップポイントとは、異なる2通貨の売買によって発生する、通貨間の金利差調整分のことをいいます。「スワップポイント」は1日単位で受払いが行われ、毎日累積してゆきます。
 もちろん、キャリートレードにリスクがない訳ではありません。高金利通貨を買う時(買い注文)にはスワップポイントを受け取ることになりますが、高金利通貨を売る時(売り注文)には、逆にスワップポイントを支払うことになります。
 また、通貨の値下がりによってスワップポイント(金利収入)以上の損失を被る場合もあります。


★参考 FX初心者にもやさしい「外為オンライン」

検定・雑学クイズに参加してみよう