為替レートの歴史(円高)

為替クイズ 第8問

問題

最近よくテレビのニュースで「円高」という言葉を聞きますが、 過去一番円高になった時の為替レートはいくらだったでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 85円15銭
  • 【2】 76円25銭
  • 【3】 74円20銭

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】76円25銭

 円の市場最高値を記録したのは、3月17日のニューヨーク外国為替市場では瞬間76円25銭。それまでは1995年4月19日の東京市場で79円75銭を記録しています。
 バブルが崩壊した日本では、内需が冷え込み、貿易黒字が94年まで続いていました。こうしたことを背景に、巨大な経常黒字に伴う円買い需要に対して、ドル買い需要が決定的に不足したため、大幅な円高が進み、1995年4月19日、東京市場で円は史上最高値となる79円75銭を記録しました。
 その後、3月11日に発生した東日本大震災によって、保険会社が支払準備として海外資産を円転させるとの観測や、決済のための円資金需要が強まったことなどから円高が急激に進み、3月17日のニューヨーク外国為替市場では瞬間76円25銭をつけて最高値を更新しました。

★参考 外為オンライン「外為検定」

検定・雑学クイズに参加してみよう