安全確認の回数が多いのは?

交通安全クイズ 第46問

問題

高齢者と中年のドライバーに同じコースを走行してもらいました。さて、安全確認の回数が多かったのはどっち?

ヒントを開く

  • 【1】 高齢者ドライバー
  • 【2】 中年ドライバー

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】中年ドライバー

 交通事故の統計では、高齢者ドライバーは他の世代と比べ、安全確認すべきところで確認しないために起きる事故、一時停止標識や信号見落としによる事故が多くなっています。実際の実験結果でも、高齢者ドライバーは交差点での安全確認の回数が少ないと言う結果が出ています。
 交通事故を防止する為、大丈夫と思い込まず、きちんと安全確認を行いましょう。


★参考: Hondaの交通安全 「健康ドライブ読本」

検定・雑学クイズに参加してみよう