缶詰の日

さかなクイズ 第14問

問題

日本で最初に缶詰が商業生産された日は、「缶詰の日」に制定されています。 さて、何月何日でしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 8月8日
  • 【2】 10月10日
  • 【3】 12月12日

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】10月10日

 明治10年10月10日、北海道石狩にあった開拓使の缶詰工場でサケ缶詰が製造されました。この日は日本で最初に缶詰が商業生産された日であり、現在10月10日は「缶詰の日」に制定されています。
 缶詰は開封しなければ中身を見ることができません。消費者はラベルから中身を想像して購入します。生産者は中身を正確に伝えるためラベルにこだわりました。古い缶詰ラベルはまるで絵本のように美しく、趣向を凝らしたものが多く見受けられます。

★参考: 鮭のバーチャル博物館 「鮭の缶詰ラベル」

鮭の情報満載!サーモンミュージアム