別居中の生活費を確保するには?

法律クイズ 第4問

問題

専業主婦のAさんは離婚に向けて別居をする予定です。別居期間中の生活費を払ってもらいたいのですが、相手方が支払いに応じない場合はどうする?

ヒントを開く

  • 【1】 警察に相談する
  • 【2】 婚姻費用分担調停申立
  • 【3】 消費者庁に相談

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】婚姻費用分担調停申立

 民法では、「夫婦は その資産 収入その他一切の事情を考慮して 婚姻から生ずる費用を分担する」と規定しています。この「婚姻から生ずる費用」のなかには、夫婦と子供の衣食住の費用、子供の出産・養育・教育費用、病気の治療費等々が含まれます。 婚姻費用の分担義務は、夫婦の関係が破綻して別居していても離婚が成立するまではなくならないとされています。
  婚姻費用の分担は話し合いで決めることが理想ですが、相手方が支払いに応じない場合には、家庭裁判所に「婚姻費用分担調停申立」を行います。


★参考: 離婚届の不受理申出

検定・雑学クイズに参加してみよう