高齢者に多い事故類型とは?

交通安全クイズ 第195問

問題

高齢運転者(65歳以上)による交通事故件数で、最も多い事故類型は次のうちどれでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 追突
  • 【2】 出会い頭衝突
  • 【3】 右折時

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】出会い頭衝突

高齢運転者(65歳以上)による交通事故件数(8万 6714件)を事故類型別にみると、最も多いのは「出会い頭衝突」で、「追突」、「右折時」と続いています。「出会い頭衝突」を防ぐためにも、見通しの悪い交差点などを通過する時は十分な安全確認をしましょう。

「出会い頭衝突」が占める割合は「65 〜 74歳」より「75歳以上」のほうが高くなっていることから、高齢になるほど注意が必要です。

★参考: SJクイズ | HONDAの交通安全情報紙

HONDAの交通安全情報紙