恋は雨上がりのように

漫画クイズ 第110問

問題

主人公の橘あきら(たちばなあきら)は、長身で美人の17歳の女子高生。以前あきらが所属していた部活は次のうちどれ?

日本の漫画「恋は雨上がりのように」

ヒントを開く

  • 【1】 バレーボール部
  • 【2】 バスケットボール部
  • 【3】 陸上部

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】陸上部

「恋は雨上がりのように」は『月刊!スピリッツ』(小学館)より2014年8月号から2016年1月号まで連載され、その後『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて2016年8月号から隔週で連載されている眉月じゅんの漫画作品です。

2018年1月よりフジテレビ”ノイタミナ”にてテレビアニメ化決定!「このマンガがすごい!2016」オトコ編第4位!2015年度コミックナタリー大賞第2位!「月刊!スピリッツ」にてアンケート1位獲得!眉月じゅんが描く、アラフォー男性の心を震わす美少女片想い叙情譜。

漫画のあらすじ:Summary


橘あきら。17歳。高校2年生。感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

主人公の橘あきら(たちばなあきら)は、部活を引退して毎日やることもなく過ごしていました。ある日、学校からの帰り道で雨に降られ、雨宿りをしたファミレスで、店長の近藤に恋をしてしまいます。でも、あきらは17歳、店長の近藤は45歳と年の差がある二人。

あきらは純粋にも不器用に店長へアプローチをしてきますが、近藤は、不器用な表現しか出来ないあきらの気持ちに気がつかず、勘違いを繰り返します。そんな二人の恋の行方は…?

ebookjapanでは、「恋は雨上がりのように」を電子書籍で読むことができます。 詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: ebookjapanで読める電子書籍 | 恋は雨上がりのように

無料で読める電子書籍を毎週紹介