最遊記RELOAD BLAST(さいゆうきリロードブラスト)

漫画クイズ 第109問

問題

「西遊記」がモチーフになった最遊記シリーズの1つ「最遊記RELOAD BLAST」。この漫画に登場する三蔵一行の中で、最も若く、唯一未成年なのは誰でしょう?

日本の漫画「最遊記 RELOAD BLAST」

ヒントを開く

  • 【1】 玄奘三蔵
  • 【2】 孫悟空
  • 【3】 沙悟浄
  • 【4】 猪八戒

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】孫悟空

漫画「最遊記RELOAD BLAST」(さいゆうきリロード ブラスト)は、『コミックZERO-SUM』(一迅社)に2010年2月号から連載されている峰倉かずやの漫画作品です。『最遊記シリーズ』は、「最遊記」(さいゆうき)から始まり「最遊記RELOAD(さいゆうきリロード)」「最遊記RELOAD BLAST」(さいゆうきリロードブラスト)、「最遊記外伝」(さいゆうきがいでん)、「最遊記異聞」(さいゆうき いぶん)へと作品が展開しています。

また、これらを元に制作されたラジオドラマ、テレビアニメ、劇場アニメ、コンピューターゲーム、舞台(ミュージカル)など多岐に渡るメディア展開がされており、「最遊記RELOAD BLAST」においては、2017年7月からテレビアニメ版が開始予定となっています。

『最遊記』は、「西遊記」がモチーフになった人気漫画。物語の舞台は、桃源郷。以前は、人間と妖怪が共存する平和な世界でした。しかし、「負の波動」が桃源郷全土に広がり、妖怪たちは凶暴化し、人間を襲い始めます。カオス化する桃源郷。この最悪の世の中を案じた観世音菩薩は、三蔵に孫悟空、沙悟浄、猪八戒をつれて天竺に行くように命じ、男たち4人の戦いの旅が始まります。

漫画のあらすじ:Summary


長い旅を経て、三蔵一行はついに西域にたどり着く。そこで彼らが出会ったのは、もう一人の三蔵法師・紗恪三蔵。恒天経文を受け継ぐ紗恪との出会いは、一行に何をもらたすのか―。「最遊記」シリーズ本編最終章がいよいよ開幕!!

「最遊記」ではストーリーはもちろんのこと、登場人物も非常に魅力的です。

孫悟空(19歳)

一行の中で唯一の未成年でマスコット的な存在。性格は単純で幼稚。口癖は「腹減った」であり、三蔵には特別な思いれがある。

玄奘三蔵(24歳)

とても僧とは思えない容姿をし、飲酒・喫煙・博打を好み、口を開けば「うるせぇ、殺すぞ、てめぇら!」という暴言を吐く。

八戒(24歳)

温厚で礼儀正しいイケメン。だが敵に回すと恐ろしい相手。実は三蔵一行の裏番的な存在。

悟浄(23歳)

妖怪と人間のハーフであるが、河童のように頭にお皿を乗せていない。悪ぶっているが実際は情にもろいお人好しで女性と子どもに弱い。

イケメン揃いの三蔵一行!戦闘シーンはかっこよく、子どもにも大人にも大人気の「最遊記」シリーズ最終章「最遊記RELOAD BLAST」をぜひご覧ください。

ebookjapanでは、「最遊記RELOAD BLAST」を電子書籍で読むことができます。 詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: ebookjapanで読める電子書籍|最遊記RELOAD BLAST

無料で読める電子書籍を毎週紹介