中間管理録トネガワ

漫画クイズ 第99問

問題

漫画「中間管理録トネガワ」はある作品のスピンオフ作品として生まれました。さて、次のうちどの作品でしょうか?

ヒントを開く

  • 【1】 賭博黙示録カイジ
  • 【2】 特命係長 只野仁
  • 【3】 海めし物語

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】賭博黙示録カイジ

漫画「中間管理録トネガワ」は『月刊ヤングマガジン』(講談社)に2015年7月号から連載中。原作:萩原天晴、漫画:橋本智広、三好智樹による漫画作品です。

福本伸行の作品『賭博黙示録カイジ』の登場人物の1人・利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。宝島社の「このマンガがすごい!2017年」・オトコ編で第1位を受賞しています。

「カイジ」のスピンオフ作品として連載された作品ですが、ギャグが秀逸で何度読んでも笑えると評判を呼び、「カイジ」を読んだことない人でも楽しめる作品です。また、「限定じゃんけん」や「焼き土下座」なども随所に出てくるので「カイジ」ファンにはたまらない作品となっています。

帝愛グループ会長の暴君 兵藤和尊(ひょうどう かずたか)の暇つぶしとしか思えないような突発的な思いで言い渡された指令「死のゲーム」の企画。常に上司の顔色を伺い、最も身近で気にしなければいけない中間管理職の立場である利根川幸雄(とねがわ ゆきお)の苦悩と葛藤の物語です。

■あらすじ
帝愛グループ会長・兵藤和尊(ひょうどう かずたか)の命で、
債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄(とねがわ ゆきお)!! 早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難…!! 煩悶…!! そして絶望…!! 会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、始動……!!

ebookjapanでは、「中間管理録トネガワ」を電子書籍で読むことができます。 詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: ebookjapanで読める電子書籍 | 中間管理録トネガワ

無料で読める電子書籍を毎週紹介