心地よく馴染むフォルムのベッドフレーム

睡眠・快眠クイズ 第10問

問題

90年目を迎えた日本ベッドがお届けする、新しい日本ベッドデザインのベッドフレームの1つ「PRAIRIE(プレーリー)」は、ヘッドボードと○○が緩やかなカーブでつながる、一体感のあるフォルムが素敵です。さて○○には何が入るでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 天板
  • 【2】 床面
  • 【3】 後部

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】床面

「PRAIRIE(プレーリー)」は、これまでの日本ベッドの概念にとらわれない、新しい日本ベッドデザインのベッドフレームの1つです。

「Natural form providing a blissful fusion with your home and family - 人と空間に、心地よく馴染むフォルム」というキャッチコピーの通り、ヘッドボードと床面が緩やかなカーブでつながる、一体感のあるフォルム。すべてのパーツを隅々まで精巧に作り込み、のびやかなラインと斬新なディテールを生み出しました。ヘッドボードは背もたれとして適度な角度を保ち、就寝時の読書など、おやすみ前に過ごす時間を快適にします。

フレーム主材は以下の2種類があり、塗装はウレタン樹脂塗装です。
【ウォルナット】ウォルナット材・ウォルナット突板
【オーク】 オーク材・オーク突板

サイズ展開も「シングル」「セミダブル」「クイーン」があり、いろんなタイプのお部屋に合わせやすくなっています。

最近はライフスタイルが多様化し、自分らしい快適な空間を創りたいという願いが高まっていると言われています。そして部屋の中でも一番広い場所を占めるベッドは、空間の印象を効果的に変える家具です。

これまではシンプルでお部屋に調和するベッドが求められていましたが、最近は一人一人の大切な空間を完成させることのできる「主役になるベッド」が求められています。

だからこそ、今年で創業90周年を迎えた日本ベッドは「日本ベッドデザイン -Vol.90-」と題し、これまでの概念にとらわれない、新しいベッドフレームをデザインし発表しました。

新しくなったウェブサイトと総合カタログも是非チェックしてみてください。

あなたにとって理想のベッドとは?
心まで包み込むような寝心地、それともデザイン性でしょうか?
あなたの眠りを変えるような一台に出会ってみませんか?

貴方にとっての理想のベッドに出会うために、日本ベッドのショールームにも、ぜひ足を運んでみてください。

★参考:インテリアを彩るベッドフレーム|日本ベッド

日本初のベッドメーカー「日本ベッド」