賠償責任補償制度の費用は?

コ・メディカルクイズ 第8問

問題

ICHAの賠償責任補償制度は、様々な施術者が対象になります。整体師やネイリストなどの民間資格者や一般資格者がこの制度のみを利用したい場合、必要な費用はいくらでしょうか?

ヒントを開く

  • 【1】 入会金:30,000円、年会費:12,000円
  • 【2】 入会金:0円、月会費:15,750円
  • 【3】 入会金:0円、年会費:15,750円

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】入会金:0円、年会費:15,750円

ICHAの賛助会員に入会すると福利厚生として「施術者賠償補償」がついてきます。対人対物最高額1億円まで補償される、備えて安心の制度です。

以下のサービスを提供している施術者がこの制度を利用したい場合の費用は、一般資格者・民間資格者の場合、年会費15,750円のみでご参加頂けます。(国家資格者・ICHA認定者であれば、年会費12,000円のみ)

◆会員保障制度の対象
あん摩マッサージ師、アーユルヴェーダ、柔道整復師、整体師、脱毛エステティシャン、ネイリスト、まつげエクステティシャン、リフレクソロジスト、リラクゼーションエステティシャン、シックネイルケアセラピスト、オステオパシー、カイロプラクティック、アロマテラピー、タイ古式マッサージ、パーソナルストレッチ、リンパマッサージなど

上記のようなお仕事をされている個人・団体の方々にもご加入頂けます。他にも多くの施術が対象となりますのでお問合せください。ICHAの賠償責任保険はスタッフ1人ずつでも加入でき、いざというときのリスクをカバーできます。

★参考: 賠償責任補償制度の費用 | ICHA