不審者と出会った時の対処法

防犯・防災クイズ 第37問

問題

女性や子ども等の緊急時の駆け込み場所である「セーフティステーション」。都内では多くのコンビニエンス・ストアがセーフティステーションとなっています。さて、セーフティステーションになっているコンビニエンス・ストアの店舗の入口付近には目印となるマークがついています。そのマークとは次のうちどれ?

ヒントを開く

  • 【1】 ライオン
  • 【2】 ゾウ
  • 【3】 カエル

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】ゾウ

もし不審者に遭遇したら驚いて足がすくんでしまうかもしれませんが、とにかく【相手から離れること】が大切です。都内の場合は、多くのコンビニエンス・ストアが「セーフティステーション」になっていて、店舗の入口にゾウのマークの目印がついています。また、自治体やPTAなどの地域ボランティアによる「子ども110番の家」もあります。最寄りの交番はもちろん、こうした拠点はいざという時に駆け込める場所なので、お子様とともに位置を把握しておくと良いでしょう。

警視庁の生活安全総務課によれば、女性や子どもを狙った性犯罪や前兆事案は、場所は「住宅」や「道路上」、時刻は下校時や帰宅時にあたる【夕方から夜間】に集中しているとのこと。

ALSOKのライフサポートコラムでは、外出時の有効な不審者対策をまとめています!ぜひご覧ください。

★参考: 不審者に遭遇した時の対処法 | ALSOK



防犯対策・セキュリティならアルソック