ゴールデンカムイ

漫画クイズ 第75問

問題

北海道を舞台にした一攫千金サバイバル漫画「ゴールデンカムイ」。杉本とアシリパの二人が探している「アイヌが隠したもの」とは一体何でしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 莫大な埋蔵金
  • 【2】 伝説の巨鳥の羽
  • 【3】 レプンカムイ(シャチ)の翡翠

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】莫大な埋蔵金

漫画「ゴールデンカムイ」は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に2014年38号から連載されている野田サトルの漫画作品です。2015年度コミックナタリー大賞・第2位。「このマンガがすごい! 2016」(宝島社)オトコ編・第2位。

物語の舞台は、気高き北の大地・北海道。時代は激動の明治後期。日露戦争の死線を潜り抜けた元軍人「杉元 佐一」は、道中で出逢ったアイヌの美少女「アシリパ」と共に網走監獄の死刑囚達が隠したと言われる莫大な埋蔵金を探す旅に出かけます。

生きるか死ぬか、食うか食われるか、そんな息もつかせぬ緊張のバトルや、アイヌの食文化・自然と暮らすアイヌの人々の知恵が描かれています。

■あらすじ
『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。
そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

ebookjapanでは、「ゴールデンカムイ」を電子書籍で読むことができます。詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: ebookjapanで読める電子書籍 | ゴールデンカムイ

無料で読める電子書籍を毎週紹介