DEATH NOTE(デスノート)

漫画クイズ 第71問

問題

ノートに名前を書かれた人間は死んでまうという一冊のノート「DEATHNOTE」。この物語の中で、ノートはどのように人間界に現れたのでしょう?

ヒントを開く

  • 【1】 夜神月の妄想世界が現実化した
  • 【2】 魔界から人間が盗み出した
  • 【3】 死神が人間界に落とした

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】死神が人間界に落とした

漫画「DEATH NOTE」(デスノート)は「週刊少年ジャンプ」(集英社)に2003年12月から2006年5月まで連載された原作:大場つぐみ・作画:小畑健による漫画作品です。

12巻までの世界累計発行部数は3000万部を突破。
宝島社「このマンガがすごい!」オトコ版では、2006年と2007年に2位を獲得しています。
2006年に実写映画化、小説化、テレビアニメ化、2007年にゲーム化、トレーディングカード化、2015年にはミュージカル版が舞台上演され、テレビドラマ化も放映されるなど、これまで幅広いメディア展開を見せています。

■あらすじ
このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATHNOTE」。
ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!かつてないスリルとサスペンス!!

名前を書いた人間を死なせることができるという死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月と、世界一の名探偵・Lたちによる頭脳戦が描かれています。

ebookjapanでは、「DEATH NOTE」(デスノート)を電子書籍で読むことができます。詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: 電子書籍で読める漫画|DEATH NOTE(デスノート)

無料で読める電子書籍を毎週紹介