老後難民の予備軍

介護クイズ 第17問

問題

老後が不安という人は8割います。にもかかわらず、貯金ゼロという世帯は20代から60代までの全ての年代で、およそ何割いると言われているでしょうか?

ヒントを開く

  • 【1】 およそ2割(5世帯に1世帯)
  • 【2】 およそ3割(3世帯に1世帯)
  • 【3】 およそ5割(2世帯に1世帯)

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】およそ3割(3世帯に1世帯)

老後が不安という人は8割います。にもかかわらず、貯金ゼロという世帯は20代から60代まで、全ての年代でおよそ3割です。日本人は貯金好きだと言われていますが、収入減や物価上昇でお金を貯められない世帯も増えているのです。

収入が高ければ貯められるかというと、そうとも言えません。世帯年収が1200万円あるご家庭でも1割は貯金ゼロです。

現役世代は、貯金ゼロでも元気に働きお給料が入ってくれば、なんとか生活は回せます。ところが、退職世代は入ってくるお金に限りがあります。現役世代は、退職までに年金の不足分を何かで用意しておく必要があるのです。

老後難民にならないためには「老後にはお金がかかる」ことを理解し、なるべく早く準備しておくことが大切です。
MY介護の広場では、老後をより良く過ごすために必要なことをご案内しています。

ぜひ公式サイト「安心老後」のコーナーをご覧ください。

(※上記解説文の内容は2015年10月現在のものです。
制度の改正等により内容が相違する場合もございますので予めご了承ください。)

★参考:「老後難民」にならないために|MY介護の広場

(※上記解説文の内容は2015年10月現在のものです。 制度の改正等により内容が相違する場合もございますので予めご了承ください。)

MY介護の広場会員メリット