巻き爪の原因(爪の切り方)

フットケアクイズ 第9問

問題

巻き爪の最も大きな原因の1つと言われてるのは次のうちどれ?

ヒントを開く

  • 【1】 ラウンド
  • 【2】 深爪
  • 【3】 スクウェアカット

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】深爪

爪が伸びてきた時に、爪の両脇の角が指の肉に深く食い込んだ状態を「陥入爪」(かんにゅうそう)といいますが、この陥入爪の原因としても最も多いのが深爪です。

爪の端をきちんと切ろうとして、無理やり爪切りを押し込んで切っていませんか?

深爪が巻き爪の原因になるのは、肉や皮膚の部分が増えてしまうことです。爪周りの肉や皮膚が盛り上がって爪の成長を妨げ、一方で爪は伸びようとするので変形し、巻き爪になってしまうのです。深爪の人はかなりの高確率で巻き爪になりやすいと言えます。

巻き爪で痛みがあると、巻き込んだ爪の端を深く切りたくなってしまいます。ですが、家庭用の爪切りでは、爪の端まできちんと切ることができません。無理やり押し込んで切っても、端がトゲ状になって残ることがあります。

このように一旦深爪をしてしまうと、爪周りの皮膚が盛り上がり、爪の成長を邪魔する状況が生まれます。その上、爪が皮膚に食い込むように伸び、トゲ状の爪端が皮膚に食い込んだ場合には激痛を生みます。巻き爪を悪化させないためにも、深爪は厳禁です。

★参考: 巻き爪の原因(深爪について)



トータルフットケアのドクターネイル