ダンススクールと独学の違い

ダンススクールクイズ 第33問

問題

ダンススクールに通うにしても、独学で頑張るにしても、それぞれメリットとデメリットがあります。ダンスを独学でやっていくことのデメリットとして、サイトでご紹介しているのは?

ヒントを開く

  • 【1】 お金がかかり、自分の都合だけで練習できない
  • 【2】 独学で体が覚えてしまった癖を抜くのが大変
  • 【3】 上手な友達に教えてもらえば効率よく上達する

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】独学で体が覚えてしまった癖を抜くのが大変

何か新しい事を始めよう!と思ったら、その専門のスクールに通うか独学で頑張るか迷うと思います。スクールに通うにしろ、独学で頑張るにしろ、それぞれメリットとデメリットがあります。

◆スクールに通う
スクールに通う場合は、その場で教えてもらえるので効率よく上達できますし、つまずくことがあればお手本も見せてもらえます。その反面、お金がかかりますし、自分の都合で練習していくことは難しいでしょう。

◆独学でやる
独学でやる場合には、お金はかかりませんし、自分のペースで練習できます。しかし、モチベーションを持続させるのは難しいですし、つまずいた場合心が折れてしまうかもしれません。

ダンスを独学でやるということは、ダンスDVDや動画サイトなどを見ながら体を動かしてみたり、ダンスをやっている友人に教えてもらうなどが考えられると思います。

しかし、独学でやっていると、間違った動き方で覚えてしまう事があり、それが癖になってしまいます。
一人でやっていると指摘してもらうこともできません。そして、体で覚えてしまった癖を抜くのはかなり大変なことになります。

それぞれのメリット・デメリットを良く考えて、自分にあった方法で練習するのが良いでしょう。

★参考: エイベックスグループ直結のダンススクール

エイベックスのダンススクール