韓国の小麦粉料理

小麦粉クイズ 第41問

問題

韓国の小麦粉料理として紹介している「パジョン」。名前の“パ”はあさりなどの魚介類を指します。さて、残りの“ジョン(煎)”はどう言った意味でしょうか。

ヒントを開く

  • 【1】 揚げる
  • 【2】 蒸す
  • 【3】 焼く

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】焼く

正解は焼くです。

韓国の小麦粉料理“ジョン”は具材を生地に混ぜ込まず、具を生地や卵につけて焼いたり、重ね焼きしたスタイルのもの。

ジョン(煎)は“焼く”という意味なので、チヂミにもあてはまるため、韓国ではチヂミもジョンと呼ばれている地域もあるそうです。このあさりとねぎのチヂミは大体どこへ行っても“パジョン”と呼ばれています。ちなみにパジョンの“パ”はあさりなどの魚介類を指すようです。

ご飯も“パ”と発音するし、う〜ん、韓国語は難しい。混乱しそうですね。


★参考: 世界の小麦粉料理