ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

漫画クイズ 第51問

問題

2015年1月から実写テレビドラマ化された「ウロボロス」。最愛の人を殺害された龍崎と段野が、事件の15年後にそれぞれ刑事・極道の道に進み、共に探し続けている「因縁の男」とは?

ヒントを開く

  • 【1】 胸に七つの傷がある男
  • 【2】 金時計の男
  • 【3】 背中に双龍の入れ墨を持つ男

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】金時計の男

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―は、「月刊コミック@バンチ」(新潮社)にて連載中の神崎裕也の人気コミック作品です。※連載開始は2009年3月の「週刊コミックバンチ」(新潮社)

2015年1月期から実写テレビドラマ化され、『ウロボロス この愛こそ、正義。』のタイトルでTBS系毎週金曜日22:00に放送が開始されました。

この物語では、孤児であった龍崎イクオと段野竜哉が小学生の時、最愛の人(結子先生)が殺害されてしまいます。
2人は逃げる犯人の後ろ姿を目撃していましたが、金時計の男に殺人犯の情報をもみ消されて事件は迷宮入りに…。

その15年後、事件を隠蔽した警察組織へ復讐するためにイクオは警察官となり、竜哉は事件の実行犯を探るためにヤクザの松尾組の組員となり、共に結子の死の真相を追いかけます。

■あらすじ
龍崎イクオと段野竜哉は、最愛の人を亡くした15年前の事件をきっかけに、ある巨大組織に守られた男への復讐を誓う。
因縁の男を探し出す為に、そして復讐を果たす為に、龍崎は刑事になり、段野は極道になった。二人が追う男が身を置く巨大な組織、それは……日本の警察機構! 

読む者の心を揺さぶる本格ポリス・エンターテイメント!!

ebookjapanでは、「ウロボロス」を電子書籍で読むことができます。詳しくはebookjapanのWebサイトへ!

★参考: 電子書籍で読める漫画|ウロボロス

無料で読める電子書籍を毎週紹介