防犯グッズ「ガラスマン」

防犯・防災クイズ 第16問

問題

侵入盗の7割が窓の破壊に5分以上かかった時点で犯行をあきらめると言われています。では、「ガラスマン」の防犯効果とは?

ヒントを開く

  • 【1】 水を塗るだけで強化ガラスに変身
  • 【2】 カギ周辺などのガラス面強化
  • 【3】 A3サイズのフィルムが警報と連動

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】カギ周辺などのガラス面強化

侵入盗は窓を破壊する時に道具を使ってガラスを破壊します。道具にはドライバーやライターと水などを利用し簡単に破壊されてしまいます。

そこで登場するのがガラスマン!
既設のガラス窓に貼るだけでガラス面を強化します。クレセント錠周辺のガラス面強化に最適です。
接着剤付きで施工も楽々。水だけで貼れます。A3サイズのフィルム2枚のセットで、フィルムを貼った後の透明度の低下もほとんどありません。

◆ガラスマンにはどんな防犯効果があるの?
窓ガラス用の防犯フィルム「ガラスマン」は、ガラス窓の防犯対策に最適!ガラス面の内側に貼り、カギの周辺を強化することで防犯効果を高めます。

侵入盗の7割が窓の破壊に5分以上かかった時点で犯行をあきらめると言われています。ガラスマンをガラス面に貼ることにより、破壊されてクレセントを解錠されるまでの時間を引き延ばすことが出来ます。

詳しくはガードマンショップ.comへ!