幽遊白書

漫画クイズ 第37問

問題

幽★遊★白書の物語は、3つの世界から成り立っています。人間が住む人間界、妖怪が住む魔界、さて、もう1つの世界とは?

ヒントを開く

  • 【1】 天界
  • 【2】 霊界
  • 【3】 怪物界

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】霊界

「幽★遊★白書」は、集英社『週刊少年ジャンプ』1990年51号から1994年32号にかけて連載された冨樫義博の漫画作品です。(全175話+外伝1話)

1990年代前半の週刊少年ジャンプにおいて、ドラゴンボールやスラムダンクと並ぶ人気の漫画作品であり、1993年には第39回小学館漫画賞を受賞しています。
1992年にはフジテレビ系列でテレビアニメ版の放送が開始され、1995年1月まで全112話が放送されました。1993年・1994年には劇場版アニメが公開され、電子ゲーム・ソーシャルゲーム化もされています。

オカルトや格闘要素を織り交ぜながら、主人公の浦飯幽助とその仲間たちの活躍を描く冒険活劇であり、人間が住む人間界、妖怪が住む魔界、人間が死後に行くことになる霊界と、3つの世界から成り立っています。

◆あらすじ
教師も手をやく皿屋敷中の極悪不良の浦飯幽助。ある日、子どもを事故から助けたが、自分は死んで幽霊になってしまった。
予定外の死に霊界の閻魔大王は、生き返るための試練として、人の心を映す霊界獣の卵をかえすことを命じるが…!

ebookjapanでは、「幽★遊★白書」を 電子書籍で読むことができます。詳しくはebookjapanサイトへ!

★参考: 電子書籍で読める漫画|幽遊白書

無料で読める電子書籍を毎週紹介