エンタテインメント業界の基礎を学ぶ

ビジネススクールクイズ 第3問

問題

エンタテインメントビジネスマスタークラスでは、エンタテインメント業界の基本的な構造を、エイベックス・グループのビジネスモデルを題材にして実際にその業務に携わった○○○○がレクチャー。 業界の現状を感じながら、実践的な環境で学べます。さて、○に入る言葉は何?

ヒントを開く

  • 【1】 現役社員
  • 【2】 小学校の先生
  • 【3】 スタッフの親戚

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】現役社員

 エンタテインメントビジネスマスタークラスは、エンタテインメント業界への就転職を目指す方のためのカリキュラムです。構成は次のようになっています。

■ビジネスマインド基礎
 アーティストが生み出す芸術作品を商材として扱いビジネスを成立させるためには、綿密に計算されたビジネススキルが必要不可欠。 その習得のために、各分野で重要な役割を担うビジネスパーソンを講師として招きます。

■エンタテインメント基礎
 エンタテインメント業界の基本的な構造を、エイベックス・グループのビジネスモデルを題材にして、実際にその業務に携わった現役社員がレクチャー。 業界の現状を感じながら、実践的な環境で学べます。

■エンタテインメント業界向け就転職対策講座
 採用スケジュールに合わせ、人事部と連携をとりながら、就転職試験や面接などに向けた対策や活動支援を行います。 さらに、講義修了時の評価と最終面談の結果により、就転職に大きなアドバンテージを提供します。