正しい知識を身につけよう

法律クイズ 第40問

問題

裁判上の○○がない限り、一方的に離婚させられることはありません。もし少しでも迷っているならば、すぐに離婚届にサインしないことが重要です。

ヒントを開く

  • 【1】 離婚原因
  • 【2】 判例
  • 【3】 議案

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】離婚原因

裁判上の離婚原因がない限り、一方的に離婚させられることはありません。

もし少しでも迷っているならば、すぐに離婚届にサインしないことが重要です。

離婚には、相当な勇気と覚悟と決断が必要です。

実際に離婚にいたるまでの時間や費用などの負担、精神的なストレスは、想像以上のものだと考えておいた方がよいでしょう。

たとえ離婚に同意したとしても、その後の生活のビジョンが見えていなければ、幸福な人生を歩むことはできません。もしもあなたが専業主婦ならばなおさらです。

離婚によって影響を受ける子供についても、仕事や経済面についても,しっかり考えておかなくてはなりません。

決して後々後悔することのないよう、かつ相手に有利な条件で進められないようにするために、それ相応の離婚に関する知識を貯えておく必要があるでしょう。

インターネットや本でもある程度は調べることができますが、少しでも不安を感じたり、疑問点が出てきたりした場合には、気軽に弁護士に相談することをおすすめします。


★参考: 正しい知識を身につけよう

検定・雑学クイズに参加してみよう