オーストリア伝統のお菓子は?

小麦粉クイズ 第19問

問題

名門ハプスブルク家がとあるパンケーキを開発し、それがいまでもオーストリアの郷土料理となっています。それは何という名前でしょうか?

ヒントを開く

  • 【1】 クネードリキ
  • 【2】 シュトーレン
  • 【3】 カイザーシュマーレン

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】カイザーシュマーレン

 「カイザーシュマーレン」は18世紀にハプスブルグ家で作られたデザート(パンケーキ)です。デザートとはいっても、宮廷で食するものとしてはいささか地味な内容です。パンケーキ・シュマーレンはもともとはアルプス地方の典型的な田舎料理でした。
 当時の皇帝=カイザーは特別グルメではなかったのですが、大の甘党でした。シュマーレンにたっぷりの粉砂糖とバターを加えたことで好物になり、カイザーシュマーレンと呼ばれることになったそうです。シンプルなものだからこそ、長く愛されるデザートになったのでしょう。


★参考: 世界の小麦粉料理

検定・雑学クイズに参加してみよう