遺産相続について(1)

法律クイズ 第22問

問題

Bさんは一人っ子でご両親の残した遺産相続が始まりプラスの財産よりマイナスの財産が大きい事がわかりました。その際、相続を放棄できる?

ヒントを開く

  • 【1】 YES
  • 【2】 NO

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】YES

 遺産相続が始まりマイナスの財産もあるとわかった場合、全体で見てプラスの財産がマイナスの財産より多いのであれば相続してよいのですが、明らかにマイナスの財産が大きいという場合は、相続を放棄することでそのマイナスの遺産は相続することがなくなります。

 相続放棄は各相続人が、相続人であること知った日から3ヶ月以内に、家庭裁判所に相続放棄の手続きをします。これが家庭裁判所に認められると相続放棄陳述受理証明書が交付され相続放棄をすることができます。自分が相続人だと知ってから3か月以上の時間がたってしまうと相続放棄をしたいと思ってもできなくなり、単純承認したとみなされて、借金などマイナスの財産も相続することになってしまいます。ご注意が必要です。


★参考: 相続放棄

検定・雑学クイズに参加してみよう