タイヤ点検

タイヤクイズ 第30問

問題

運転中タイヤがパンクした場合、二次的な事故が起こらないよう減速しながら安全な場所に停車。その後、○○で周りの自動車に異常を知らせます。○○とは?

ヒントを開く

  • 【1】 ハザード灯や三角板
  • 【2】 懐中電灯やパトライト
  • 【3】 クラクションや打楽器

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【1】ハザード灯や三角板

 見通しの悪い道路や、高速道路など、危険を伴う場所でパンクなどのトラブルが起こってしまうことがあります。
 二次的な事故が起こらないよう、パンクをしたら減速しながら安全な場所に停車させましょう。
 その後、ハザード灯や三角板で周りの自動車に異常を知らせます。
ご自分でタイヤ交換をされる場合は、十分に周囲が安全であること、平らな場所であることを確認して行ないましょう。
タイヤ交換が出来ない場合、安全が確保できない場合などはJAFなどのロードサービスを利用する方法もありますのでご確認ください。


★参考: タイヤの点検

検定・雑学クイズに参加してみよう